婚活デート3回目!勝負のデートを成功させるコツと気をつけるべきこと【男性向け】 – 横浜の結婚相談所(30代、40代)ならマリッジナビ

婚活デート3回目!勝負のデートを成功させるコツと気をつけるべきこと【男性向け】横浜の結婚相談所なら顧客満足度第1位を獲得したマリッジナビ。30代女性・40代男性にとって婚活はまさに戦国です。婚活戦略のプロ 横浜の結婚相談所マリッジナビがあなたの右腕となり、最短結婚を目指します。真剣に婚活に向き合ってみませんか?手厚いお世話でバックアップいたします。

婚活デート3回目!勝負のデートを成功させるコツと気をつけるべきこと【男性向け】

2020年5月8日投稿

 

 3回目のデートが大切な理由

婚活中の男女の多くが、“3回目のデートを重視している”ことをご存じですか?

相談所ではお見合い後、お互いにもう一度お会いしたい場合は仮交際に進みます。仮交際を続けた後、結婚を視野に入れての交際に進む場合は真剣交際というステージになります。真剣交際マークを付けると他の方のお申込みは来なくなり、結婚に向けて更に二人で距離を縮める期間となります。

真剣交際に進めるか進めないかは、3回目のデートが鍵を握っています。婚活の1回目のデートは様子を見る回、2回目は初回よりもさらにお相手のことを知ろうと掘り下げる回、そして婚活3回目のデートではいよいよお互いの気持ちを確認する時と考えている方が多いです。2回目までのデートでは交際という名はついていますがお相手との相性を探る、言わばお試し期間と言っても過言ではありません。3回目のデートがスムーズにいったカップルは成婚まで行き着く確率が非常に高くなります。

時間が大切とされている婚活の現場では、交際期間は大体3か月が一般的と言われています。あまり交際期間が長く続いても、お相手の男性・女性に結婚の意思があるのかどうか、不安に思ってしまうので、期間を決めて結婚の意思を固めるのが良いという訳です。

急ぎすぎても良くないですし、貴重な時間をかけすぎても良くないので、結婚を前提としたお付き合いを始めるかどうかは3回目のデートで見極めるのがちょうど良いタイミングといえるでしょう。

お相手と結婚を前提にお付き合いしていけるかどうかを決めるターニングポイントとなるのが3回目のデートと考えているのは、あなたはもちろん、お相手も同じです。では、婚活デート3回目の“勝負のデート”を成功させるには、具体的にどのようなことに気をつけるべきなのでしょうか?

多くの男女が3回目のデートを重視する理由や、3回目のデートを成功させるためのコツ、気をつけるべきことをご紹介します。

【3回目のデートを成功させるコツ】

婚活の現場は、先ほどお伝えしたように3回目のデートが大きな山場のひとつとも言われています。せっかくのチャンスを無駄にしないためにも、3回目のデートを成功させるコツをまとめてみました。

•いつもとは違ったデートを計画する

前回のデートで居心地の良い時間が過ごせたとしても、毎回同じようにカフェでお茶をしたり、レストランで食事をしたりするだけでは、マンネリ化してしまい少々物足りないですよね。

最初は、お相手の女性に配慮して落ちついた場所で、ゆっくりと話ができるデートプランがお勧めですが、3回目のデートではこれまでよりも前進して、お互いの距離をグッと縮められるような積極的なデートプランを計画してみてください。

例えば、お互いアウトドアが好きなら、思い切って遠出する、ゆっくりとハイキングをするのも良いでしょう。他にも、カップルに人気のスポットに行くプランや、二人とも行ったことのない観光地に出かけてみるプランも人気です。

いつもとは違ったデートをすることで、これまで見たことのないお相手の表情や価値観などを知ることができるはずです。

 

•一緒に楽しめるデートプランを考える

自分だけが楽しい一方通行のデートではなく、ふたりで一緒に楽しめるデートプランを考えましょう。3回目のデートの約束をしたのですから、お相手もあなたとの結婚後の生活を色々とイメージされているかと思います。

「一緒にいると楽しい」、「結婚してもこの人なら楽しく暮らしてい

けそう」と思ってもらえるデートプランを考えて、お互いが結婚したいという思いを確信できる1日にすることが重要です。

 

•長めのデートに挑戦する

初めのデートから長時間のプランを立てると、お相手を疲れさせてしまいそうですが、正式なお付き合いを始める一歩手前にいるなら、1回目・2回目のデートよりも長めのデートに挑戦してみてください。

結婚したら、これからずっと一緒にいるわけですから、お相手としても「長く一緒にいても気まずくならず過ごせる相手かどうか?」を知りたいと思っているはずです。お互いに楽しめるスポットに遠出をしたり、お相手に行きたい場所を聞いて長時間のデートプランを立てたりするのもいいでしょう。

•はっきりと結婚への思いをアピールする

3回目のデートなのに結婚という言葉を出すのは早いかな・・・。と考えていては、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性がありますよ。結婚相談所の出会いでは、結婚の意思を伝える時期として3回目のデートがちょうど良いと言われていますので、時期としては早すぎでも遅すぎでもないです。

結婚相手を真剣に探している人にとって、結婚相手として交際をするか見極めるのが3回目のデートの頃です。まずは、さりげなくお相手に好意を持っていることを示し、本当に結婚したいという思いがあるお相手には、3回目のデートの時に結婚への思いをはっきりと伝えることお勧めします。

 

•デートプランにショッピングを組み込んでみる

デートプランにショッピングを組み込んでみるのもお勧めですよ。友人へのプレゼントやご自身の洋服を一緒に選んで欲しいとお願いしてみるのもいいと思います。ショッピング中にお相手の買い物の様子や金銭感覚などを把握できますし、結婚後の生活のようすを実際に体験してみるチャンスでもあります。金銭感覚は結婚して一番トラブルになるポイントです。しっかりチェックしましょう!

•さりげなく贈り物をしてみる!

3回目のデートなので、ちょっとした理由を考えてさりげなく贈り物をするのも良いアイデアです。ただし、あまりに高額な物は相手に気を遣わせ、重く感じさせてしまうので注意してください。ショッピングをしている時に見つけた小物を贈る、事前にリサーチしていた趣味や好みを参考に贈り物を準備しておくのがお勧めです。

【デート中の注意点】

交際を始めた当初よりも、お相手との距離が縮まってきた3回目のデートで気をつけることをまとめました。女性が嫌がりそうなことや、好感度を下げてしまうことを無意識のうちにしてしまっていることもあるので、今一度注意点を見直してみてくださいね。

自分の気持ちやアプローチを一切しないのはNG

緊張やシャイな性格から、自分の気持ちや結婚に対する姿勢をうまく相手に示せない方がいます。3回目のデートのアプローチは、正式にお付き合いを続けるかを決める重要なポイントとなります。お相手の女性を不安な気持ちにさせないためにも結婚の意思や、自分の気持ちをしっかり素直に伝えましょう。

知らないうちにクセが出てしまっているかも!?

お相手とリラックスして話せるようになってきた頃に気をつけたいのが、「自分のクセ」です。はじめは緊張して、お互いのクセに気づかないこともありますが、慣れてくるとちょっとした相手のクセが気になってしまい、何をするにも目についてしまうものです。

以前、マリッジナビの会員さん同士のお見合いがあり同席して欲しいとの要望があり、お食事を共にしたことがありました。男性会員さんがお皿に顔を近づけて食べるいわゆる「犬食い」をしていました。後で指摘したところ、こぼさないように食べるために小さい時からそのスタイルで食べていたそうです。

知らず知らずのうちに自分のクセでお相手に不快な思いをさせてしまわないように、普段から悪いクセはできるだけ注意したほうが良いですし、周りの人に自分が気づかずにしているクセを聞いてみるのも良いでしょう。

他人の悪口や仕事のグチは避ける!

婚活の3回目のデートは、慣れてきたこともあって緊張が和らぎ、ご自身のことをもっと知ってもらいたい、お相手のことをもっと知りたい気持ちになってきます。そんな時に気をつけたいのが、話の内容です。

婚活中の会話の中では、極力ネガティブな話はしない方が良いでしょう。例えば、会話の流れから自分の話をするときは、上司への不満や仕事へのグチ、他人をけなしたりする言動は、聞いている人を不快にさせてしまうので絶対やめましょう。

積極的すぎるスキンシップは控える!

結婚を前提とした正式なお付き合いがきちんと成立するまでは、いくら心を開いた相手でも積極的すぎるスキンシップは控えましょう。お相手も自分に対して好意を抱いてくれている、楽しそうにしているから、という決めつけにも注意してください。

楽しくて予定よりも長く一緒にいた場合でも、強引に引き留めるようなことは絶対にやめましょう。大切に思っているお相手だからこそ、もっと一緒にいたいと思うものですが、強引な態度が原因で3回目のデートが失敗してしまっては元も子もないからです。

 

まとめ

結婚相談所で出会ったお相手とのお見合いがうまくいき、交際に発展したら、婚活終盤に向けて、よりお互いを知るためにデートを重ねていくかと思います。初めてのデートと2回目のデートは、どうしても緊張してしまい自分らしさをアピールできなかったという人が多いですが、3回目のデートからは徐々に緊張が和らぎ、余裕さえ出てくるものです。

プロポーズのタイミングはご本人次第とはいえ、婚活では多くの男女が3回目のデートを重視しているので、ここで紹介した内容を参考に勝負のデートを成功させ、結婚に向けた真剣な交際につなげていきましょう!

横浜の結婚相談所ならマリッジナビをご利用下さい。

 

090-6120-2959

メールフォーム

[LINE]無料恋愛相談室はじめました

石田由美の恋愛相談室

LINE公式アカウントにて、恋愛相談室をはじめました。無料で相談できます。婚活中のかたも、そうでないかたも、恋愛に悩んでいるかたであれば誰でも相談できます。アカウントを「友だち追加」して、トークからご連絡ください。
「石田由美の恋愛相談室」LINE公式へ


MCSA認証マークを取得しました


福利厚生俱楽部リロクラブと提携しております

Copyright 結婚相談所マリッジナビ[横浜・伊勢原] 2016-2020 © All Rights Reserved.